ごまかさずに生きていく

発信することを怖がるあなたへ。原田へのアンチコメント見て勇気を出してください。

WRITER
 
アンチコメント 誹謗中傷
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡でパーソナルトレーナーとして活動。専門学校を卒業後フリーランスの世界に入り8年。同期や後輩たちの近況を聞くたびに「トレーナー辞めた」の報告に心を痛める。 パーソナルトレーナーを一生涯続ける事は出来ないのか?そのモデルケースとなるべく日々模索中。 「生涯パーソナルトレーナーであるためにも、パーソナルトレーナーで生計を立てない。」その取り組みとしてブログを始めました♪
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも、原田です( ̄∇ ̄)。

20歳の頃からフリーランスのパーソナルトレーナーとして活動してます。

 

かねてから言っておりますが…

フリーランスは発信活動をしてなんぼ!!

 

今回はそんなお話をしたいと思います。

 

スポンサーリンク



AISASの法則

AISASの法則ってのを最近知りました。笑

  1. Attention:認知
  2. Interest:興味
  3. Search:検索
  4. Action:購買
  5. Share:共有

 

サービスや商品を購入する時って、われわれこういうプロセスを踏んでるって話です。

要するに、認知がなければ購入にまで至らないわけです。

 

まぁ当然ですよね…知らなきゃ買えないし。

つまるとこ、サービスを提供する側からみれば

まず発信活動をして知ってもらわないと始まらないよね?ってことです。

 

 

最近お客さんに言われました。

「ダンス始めたいんですけど…知り合いに教えてる人とかいますか?」

 

この瞬間、原田の脳内ではGoogle検索をかけるわけです。

「オッケーGoogle。知り合いのダンスインストラクターを教えて」と。

 

その時、やっぱ日頃から発信してる人しか思い出せないんですよ。

当然ですよね。

 

発信活動は「お客さんの選択肢に残る」ために重要なことなんです。

 

でも…勇気がいる。

発信活動の必要性ってわかっててもやってない人多いと思うんですよ。

 

「そうだよね〜。大事だよね…」

 

って言って…結局なにもしない人が多い。

 

その理由もよくわかります。

発信するって、とっても勇気がいることですよね。

 

 

表に出ていったばっかりに

批判や誹謗中傷の声を聞くことになるかもしれない。

 

原田も日々いろんなメディアを使って発信していますが…

表に出れば必ずアンチが出てきます。

YouTubeやツイッターなどの匿名アカウントを作れるメディアではとくに。

 

生々しいですが、原田が過去に言われてきたほんの一部がこちらです。

これを見て勇気が出ないあなたの背中を押せれば…幸いです。

 

 

YouTubeによせられたアンチコメント

「なんか知らないけどイラっとする」

こちらの動画に対してのコメントです。

 

「キモいなー同じジムなら絡んでる」

こちらも同じ動画に対してのコメントです。

 

「本当にトレーナーですか?ヒョロヒョロなので全然説得力がありませんよ?」

こちらの動画に対してのコメントです。

 

どうでしょう…?笑

これは本当にほんの一部です。

 

noteでは誹謗中傷のアンチコメントを全てさらけ出してます。

しかも画像付きで。笑

原田の悲しい背中を見たい方はどうぞ。。

 

note アンチコメ 発信活動

note

 

 

「まじでムカつくし、凹むし、泣きそうになる…」

「こんなこと言われるくらいならやめてしまおう…」

 

何度そう思ったか。。

でもやめなかった。

だって、そんな人たちのせいで自分の夢や目標を諦めてしまうほどバカげた話はないって思ったから。

原田の動画の内容はさておいて、、

どんなに良い人がどれだけ善い行いをしても、批判は必ず生まれます。

ストレス社会のはけ口がネットの中にしかない人がたくさんいるんです。

嫉妬などや理不尽な文句まで…。

 

こんなのまともに受け取ってられないし、気にしてたってしょうがない。

そう考えるようになって今では発信することへの恐怖はなくなりました。

 

もし辛い想いをするのなら…

もしあなたが発信活動をすることで辛い想いをするのなら…

その時はやめてしまったらいい。

やめたって誰も怒りはしない。

 

でもね。

それがあなたの夢や目標につながる通過点ならば

前に進むしかないんです。

誹謗中傷を横目に進むしかないんです。

 

結果を得るには行動するしかないのだから。

不安でもいい。間違っててもいい。なんか言われたっていい。

とにかく行動に移さなければなんの効果も得られないんです。

でね、忘れちゃいけないこと。

誹謗中傷なんかよりも、もっとたくさんの人があなたを応援をしてくれてるってこと。

 

一生懸命に取り組むあなたには必ず応援者がいるはずです。

 

そう、必ず!!

 

あなたの家族や身の回りの人たち、そして同じく前へ進む同志たち。

真っ当に生きてれば、真っ当に活動してれば

そこには必ず応援してくれる人がいるんですよ。

 

そして応援してくれてる人のためにも一層頑張ろうって思えるんですよ。

発信するのためらってたことさえも忘れるくらい頑張れるんですよ。

 

人の心って、野次や批判を受けるとだんだん弱ってくるんです。

気にしないって思っててもやっぱダメージ大きいんです。

そんな中で応援してくださる人がいるという安心感はとてつもなく心強い。

もうそれだけあれば頑張れるんです。

そしてその頑張りがまた応援してくださる方々への信用へと繋がるんです。

 

最後に。

発信することを怖がるあなたへ。

確かに怖いです。不安です。

でも周囲の目を気にしてチャンスを作れないなんてもったいない。

 

批判する人たちではなく、応援してくれる人たちに目を向けてほしい。

 

自分の手が届く範囲の人たちが幸せになればそれでいいじゃないですか。

守るものはプライドか。その両手に繋がる人たちなのか。

 

大丈夫。

 

少なくとも、原田は行動するあなたを応援しています。

 

 

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
福岡でパーソナルトレーナーとして活動。専門学校を卒業後フリーランスの世界に入り8年。同期や後輩たちの近況を聞くたびに「トレーナー辞めた」の報告に心を痛める。 パーソナルトレーナーを一生涯続ける事は出来ないのか?そのモデルケースとなるべく日々模索中。 「生涯パーソナルトレーナーであるためにも、パーソナルトレーナーで生計を立てない。」その取り組みとしてブログを始めました♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TRICKMOTIONS. , 2019 All Rights Reserved.