ごまかさずに生きていく

『1ヶ月で-10kg!!』短期ダイエットの弊害…それ、痩せてるんじゃなくて”やつれてる”んです。

WRITER
 
短期的ダイエットのデメリット
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡でパーソナルトレーナーとして活動。専門学校を卒業後フリーランスの世界に入り8年。同期や後輩たちの近況を聞くたびに「トレーナー辞めた」の報告に心を痛める。 パーソナルトレーナーを一生涯続ける事は出来ないのか?そのモデルケースとなるべく日々模索中。 「生涯パーソナルトレーナーであるためにも、パーソナルトレーナーで生計を立てない。」その取り組みとしてブログを始めました♪
詳しいプロフィールはこちら

インスタグラムアカウントYouTube チャンネル登録ボタンTwitter登録ボタン

SNSやってます。よかったら覗いてみてください♪

 

 

1ヶ月で-10kgしたいかー!!(オー)

すぐにでも痩せたいかー!!!(オー)

 

 

どうも、福岡で活動するパーソナルトレーナーの原田です。

オンラインダイエットコーチングもしてます( ̄∇ ̄)

 

 

今回は短期ダイエットを望む人、そしてそれを売りにする人に対して記事を書きます。

短期ダイエットの先には確実にリバウンドの人生が待ってますよ。

 

 

スポンサーリンク



 

1ヶ月で−10kgは可能か?

 

よく見かけませんか?

「1ヶ月で−10kg!理想的な人生を手に入れましょう!」

というめちゃくちゃ魅力的な広告を。

 

これたぶん自分が太ってるのがコンプレックスで「自分を変えたい!」って思ってたら…たぶん電話してます。笑

 

 

実際のところ、1ヶ月間で10kgって痩せれるんでしょうか??

 

パーソナルトレーナーという立場から言いましょう。

痩せれます!!

 

ただし条件が2つ。

  • そもそもめっちゃ太ってないと無理
  • 3食ふつうに食べてちゃ無理

 

踏まえて言いましょう。

お客さんには絶対に勧めません!!

 

なぜか?

答えは簡単。

 

命を削ってるから。

 

 

短期のためには極端な食事制限

そもそも短期的に痩せる場合、運動することはあまり意味をなしません。

例えば、1ヶ月で10kgを落としたい時、筋トレや有酸素運動をどれだけ頑張ったって目に見える効果はほとんどありません。

なぜなら筋肉は1ヶ月で劇的に増えるものでもないですし、有酸素運動をしたところで消費カロリーはたかが知れているからです。(あくまで1ヶ月後にゴールがある場合の話です。本来は運動あってのダイエットです)

 

ではどうしたら1ヶ月で10kg減らせるのか。。その答えは極端な食事制限です。

 

本来は高タンパク・低糖質の食事がダイエット時の理想です。

タンパク質はカラダの組織を作ってくれますし、糖質量を抑えることで体脂肪増加の原因を排除します。

ですがこの食事方法だと1日の摂取目安量のタンパク質量は食べることになるため、なだらかにしか体重は減りません。

(これが普通かつ健康的なダイエット方法なのです。)

 

1日1食というような極端な食事制限を課さなければ1ヶ月で10kgも痩せることはできないのです。

1日3食食べている人が1食しか食べなければ…それは当然痩せますよね。

 

人間は口にしたものでカラダができています。体脂肪ももちろんそう。

逆説的に言うと「食べなければカラダを作れない」ということになります。体脂肪ももちろんそう。

 

ですが気づいていただきたい。。

そのダイエットでは痩せるのではなくやつれているんだと。

 

 

短期的ダイエットの弊害①

栄養をとらず、エネルギー不足になると、、人は「脳」を優先的に生かし続けようとします。

この脳のエネルギーを口から摂取しないとなると、、人は自らのカラダを壊し脳へとエネルギーを供給し始めます。

 

体脂肪を壊し、筋肉を壊し、内臓を、血管を、骨を…

 

極端な食事制限をすれば必ず

  • 顔がこける
  • エネルギー(活力)がない
  • 髪や肌がボロボロ

といった症状が出てきます。

だって脳を生かさないといけないので。

たとえ1ヶ月後に10kg痩せたとしても、そのさきに素敵な人生はあると思いますか?

 

短期的ダイエットの弊害②

わざと栄養不足を頑張って作った1ヶ月間。

翌月に3食の食事に戻したら…確実にリバウンドすることは明らかですよね。

 

栄養不足生活を一生続ける覚悟がなければ、そのやつれた体系はキープできません。

 

健康を犯すリスクを知った上でそれでも短期で痩せたい!というなら問題ありません。自己責任ですので。

ですがトレーナーという立場でお客さまには絶対に勧めません。

 

もっとも大切にすべきことは健康的にダイエットを行うことではないですか?

痩せたその先に素敵な人生を手に入れたいのならなおさら健康であるべきじゃないですか??

 

生活習慣に落とし込める範囲の努力をしないと確実に絶対に100%でリバウンドしますから。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

企業のあまい広告に釣られずに、本質をしっかりと見極めてダイエットを頑張りましょうね♪

 

健康的に理想のカラダを手に入れたい方はオンライン上にてダイエットコーチングを行っています!

1ヶ月間のプログラムですが、決して続かない努力はさせません。

この1ヶ月間で太る習慣をすて、健康的にカラダを引き締めていく習慣を身につけていただきます。

プログラムの詳細はこちらの動画をご覧ください( ̄∇ ̄)

 

 

無料カウンセリングもあります。詳しくはHPをご覧ください

 

 

インスタグラムアカウントYouTube チャンネル登録ボタンTwitter登録ボタン

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡でパーソナルトレーナーとして活動。専門学校を卒業後フリーランスの世界に入り8年。同期や後輩たちの近況を聞くたびに「トレーナー辞めた」の報告に心を痛める。 パーソナルトレーナーを一生涯続ける事は出来ないのか?そのモデルケースとなるべく日々模索中。 「生涯パーソナルトレーナーであるためにも、パーソナルトレーナーで生計を立てない。」その取り組みとしてブログを始めました♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TRICKMOTIONS. , 2020 All Rights Reserved.