ごまかさずに生きていく

大胸筋は3つの繊維からアプローチ!上部・中部・下部それぞれのトレーニングをご紹介。

WRITER
 
大胸筋の3つの繊維
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡でパーソナルトレーナーとして活動。専門学校を卒業後フリーランスの世界に入り8年。同期や後輩たちの近況を聞くたびに「トレーナー辞めた」の報告に心を痛める。 パーソナルトレーナーを一生涯続ける事は出来ないのか?そのモデルケースとなるべく日々模索中。 「生涯パーソナルトレーナーであるためにも、パーソナルトレーナーで生計を立てない。」その取り組みとしてブログを始めました♪
詳しいプロフィールはこちら

インスタグラムアカウントYouTube チャンネル登録ボタンTwitter登録ボタン

SNSやってます。よかったら覗いてみてください♪

 

どうも、福岡で活動するパーソナルトレーナーの原田です。

オンラインダイエットコーチングもしてます( ̄∇ ̄)

 

はい。今回は解剖学的な視点から大胸筋について解説をしていきます!

3つの繊維を上手に鍛え分けることで

  • 胸板の広さを手に入れる
  • 胸の中央に筋肉をつける
  • 横からの胸板のシルエットがカッコよくなる

さらに女性であれば

  • バストのサイズ感アップ
  • 下垂する胸を引き上げる

ことだってできちゃいます!!

大胸筋について詳しくなりましょう( ̄∇ ̄)笑

 

 

スポンサーリンク



 

 

動画で確認する

3分半ほどの動画です

 

 

YouTubeではトレーニングやダイエット、カラダの構造などに関して動画をシェアしています!

チャンネル登録をすると最新動画が届きますのでぜひご登録ください♪

 

それでは改めて〜。

 

 

大胸筋の上部繊維について

大胸筋上部の解剖図

ドドン。

まずは大胸筋の3つの繊維のうち、最も上に位置する大胸筋上部繊維です!(青くなっている部分が上部繊維)

 

ご覧のように鎖骨から上腕骨をつなぐ筋肉となっています。

面積も小さく、発揮できる力もそこまで大きくはありません。

 

ですが!

 

この上部繊維をしっかりと鍛えている人は『胸板が広い』

この広さこそがバランスのとれた胸板を演出してくれるのです!!

 

女性であればデコルテラインをスッキリと見せるならこの上部繊維は超重要!!

 

大胸筋上部繊維を鍛えるには?

上部繊維の繊維の方向をよーくみてください。

この繊維の方向に沿って、上腕骨を動かせば大胸筋上部繊維はトレーニングが可能です!

 

種目でいうとこちら。

▼ケーブルクロスオーバー

ケーブルを使ったトレーニング種目。斜め下から中央に向かってあげる動作が大胸筋上部繊維の方向と一致する。

 

 

▼インクラインダンベルプレス

ベンチに傾斜をつけて行うことで大胸筋上部繊維のライン上で動かすことができる。

 

 

ご覧のように、どちらも腕を鎖骨に向かって動かしていますよね!

 

 

大胸筋の中部繊維について

大胸筋中部の解剖図

ズドドン!

こちらが大胸筋中部繊維です。3つの繊維の中で最も面積が広く、そして立体感(厚み)が出てくるのがこの中部繊維。

いわゆる「谷間」となる胸の中央部分の骨(胸骨)からつくため、バストのサイズ感アップにも繋がります!!

 

 

大胸筋中部繊維を鍛えるには

これまた繊維の方向をご覧いただければ一目瞭然ですが、中部繊維は横ラインでついています。

肩の動きでいうと水平内転(水平屈曲)という動き。

 

 

この動きをトレーニング種目に落とし込むと…

▼ベンチプレス

大胸筋の王道トレーニング。自身が水平に寝ることで繊維の方向に沿った運動となる。

 

 

▼プッシュアップ

自重トレ最強の種目。ベンチプレス をひっくり返してやっているのと同じ状態。

 

 

大胸筋の下部繊維について

大胸筋下部の解剖図

ドドドン。

こちらが大胸筋下部繊維です。3つの繊維の中で最も長い距離に渡ってついています。

サイズそのものは決して大きくはないですが、長さがあるため大きな力を発揮することができます。

 

この大胸筋下部繊維を鍛えていると、、

横から見たときの胸板のシルエットが綺麗に見えるのが特徴です!

女性の場合はバストの引き上げ効果が期待できます!!

 

大胸筋下部繊維を鍛えるには

繊維の方向としては腕から肋骨へと向かってついているので、、腕を上から振り下ろすような動作で最も使われます。(イメージとしては投球動作です)

 

ということで、下部繊維を鍛える種目がこちら。

 

▼ケーブルクロスオーバー

ケーブルの位置を上にセットすることで斜め下へと下部繊維の方向に一致させる種目。

 

 

▼デクラインダンベルプレス

頭をお尻よりも低い位置にすることで、結果的な斜め下方向を作っている。

 

 

まとめ

いかがでしたか??

筋肉のついている位置や繊維の方向を知ることで「効かせたい」場所へとピンポイントで刺激を入れることが可能となります!!

胸トレをベンチプレス一択にせず、バリエーションを持たせたメニュー作りを行ってみてくださいね!!

 

 

オンライン上であなたにあったメニュー作成を行っています!詳しくはHPをご覧ください!!

 

インスタグラムアカウントYouTube チャンネル登録ボタンTwitter登録ボタン

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡でパーソナルトレーナーとして活動。専門学校を卒業後フリーランスの世界に入り8年。同期や後輩たちの近況を聞くたびに「トレーナー辞めた」の報告に心を痛める。 パーソナルトレーナーを一生涯続ける事は出来ないのか?そのモデルケースとなるべく日々模索中。 「生涯パーソナルトレーナーであるためにも、パーソナルトレーナーで生計を立てない。」その取り組みとしてブログを始めました♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TRICKMOTIONS. , 2020 All Rights Reserved.